il passo|神奈川県藤沢市のイタリアンレストラン|ランチ・ディナー・各種パーティ対応しております。

ご予約・お問合せ

0466267885

ワインリスト

  • シチリア
  • グラス提供

il passo

イルパッソ

グラスワイン提供

VINTAGE 2015
生産地域 シチリア州
ぶどう品種 ネレッロ マスカレーゼ70%、ネーロ ダーヴォラ30%
ボディ フルボディ
特徴 フレンチオーク95%とアメリカンオーク5%で6ヶ月熟成  ネレッロ マスカレーゼの畑は、比較的標高が高く風も強く、急斜面です。土壌は粘土と砂質(各50%)で、粘土質からは力強くアルコール度の高い葡萄が、砂質からはエレガントな葡萄が生まれます。ネーロ ダーヴォラは9月後半に収穫します。ネレッロ マスカレーゼは10月上旬に収穫し、畑で房の付いたまま枝をカットし、樹上で約2週間乾燥させます。熟成は新樽を主に6〜8ヶ月間。フランス産オーク樽が主ですが、アメリカ産オーク樽も5%程使用しています。艶やかな黒紫色、タンニンは丸く、なめらかな口当たりです。果実そのものがもつ甘みが弾ける様に広がります。スパイシーさやバルサミコを思わせる風味があります。パッソには、「乾燥した」という意味と「歩み」という意味があり、ラベルに足跡が描かれています。リパッソを意識した名前であると同時に、畑での手作業を含め一歩一歩最高の品質に向かって前進するイメージです。現在生産量が増えて、ザブの35%がイル パッソです。
ボトル価格 4500円
グラス価格 850円

ヴィニエティ ザブ

昼夜の寒暖差とアランチョ湖のおかげで豊かなアロマがもたらされることが、ザブのワインの優れた特徴です。


エノロゴは、ファルネーゼの主任エノロゴ、フィリッポ バッカラーロの他に、ザブ常駐のエノロゴとして、2013年からジュゼッペ アルファーノ(1979年シチリア生)が加入しました。彼はオーストラリア、ニュージーランド、カナダ、アメリカ、プロヴァンス等、世界各地のワイナリーで経験を積んでいます。フィリッポは、収穫時など、重要なポイントに来て、全体の指示を出します。

ザブでは、土着品種に力を入れていますが、シャルドネ、シラー、メルロは、シチリアで高いポテンシャルを持つため、一部ですが栽培しています。買取り葡萄は、地元のパートナー契約する共同組合のメンバーの畑から、ファルネーゼが独自に契約した区画のものだけを使用しています。葡萄の買取りは、収穫した葡萄の重さに対して代金を支払うのが一般的ですが、アブルッツォでファルネーゼが行っているのと同様に、区画に対して支払います。収量が減っても収入は減らないため、選定、間引きなどを躊躇なく行うことが出来ます。契約した農家は、ザブの成長を自らの誇りととらえています。

ワイン造りは、共同組合で行っています。醸造設備は、主に組合のものを使用していますが、クロスフロー フィルターなどファルネーゼが持ち込んだものもあります。セラー内には古いコンクリートタンクがあり、主にワインの保管、マロラクティック発酵に使用しています。ステンレスタンクより長期保存に向いており、ワインのフルーティさを残すことが可能です。また、セラーの壁は1m程のぶ厚いコンクリートで出来ていて、気温が一定に保たれます。白の醸造用タンクは屋外、赤用はセラー内にあり、温度はコンピューターで制御されており、オフィスで常に確認出来る状態になっています。酸化を防ぐために、窒素を充填させて醸造を行います。


ページトップへ