Prosecco Col Fondo|神奈川県藤沢市のイタリアンレストラン|ランチ・ディナー・各種パーティ対応しております。

ご予約・お問合せ

0466267885

ワインリスト

  • フリッツァンテ
  • ヴェネト

Prosecco Col Fondo

プロセッコ コル フォンド

VINTAGE NV
格付け プロセッコDOC
生産地域 ヴェネト
ぶどう品種 グレラ100%
ボディ ミディアムボディ
特徴 輝くストローイエロー。クリーミーな泡が特徴で、焼きたてのパンの香りがします。ドライでフレッシュな味わい。
ボトル価格 4000円

伝統的瓶内二次発酵で造る元祖プロセッコ 澱をそのまま残し、厚みを感じさせる旨みあふれるドライな味わい

昔ながらの瓶内二次発酵で造る通好みのプロセッコ


4世代続くヴェネトの歴史的造り手デステファニが、伝統手法で造るプロセッコ「コル フォンド」。「コル フォンド」とは、直訳すると「瓶底で澱と一緒に」という意味。50年ぐらい前まで一般的に造られてきたプロセッコを再現した、まさに「元祖プロセッコ」です。伝統的製法ながら、現在ではこの手法で造っているワイナリーが少なく、澱が残っているためにごりのある珍しいプロセッコです。数あるプロセッコの中で王冠の使用が許されているのはコル フォンドだけです。


コネリアーノとヴァルドッビアーデネの間にある、標高200350mレフロントロの丘陵地帯コルヴェンドラーメで栽培されたグレラ種から造られます。石灰質が多く含まれる粘土質土壌で仕立てはダブルアーチ型を採用。9月中旬に手摘みにより収穫し、除梗破砕後、低温でスキンコンタクトします。ソフトプレスした果汁を一次発酵し、数ヶ月間澱とともに熟成させます。この間、定期的にバトナージュを行います。澱引きせずにそのままボトル詰めをし、残った酵母と糖分でボトル内で自然に二次発酵が行われます。瓶内二次発酵のため糖分はほとんど残らず辛口となり、澱から産まれるアミノ酸が通常のプロセッコにはない旨みと風味をもたらします。また、二次発酵をゆっくり行うので、その分酵母が空気を食べてしまうので酸化せず、普通のプロセッコに比べると飲み頃の期間が長くなります。


澱が産み出す艶やかな旨み

輝くストローイエローの色調でほのかに澱由来のにごりが見えます。長期発酵によるクリーミーな泡が特徴で、リッチでフルーティ、焼きたてのパンの香りがします。残糖値が0なので甘みが少なく、ドライでフレッシュな味わいのミディアムボディ。食前酒としても最適で、魚介類のパスタとの相性も抜群です。


De Stefani

400年近く続く由緒正しきステファニ家

1624年に記された公式文書によると、デ ステファニ家はヴェネトのレフロントロにあった小さな村に


その起源を持ちます。19世紀後半、ヴァレリアーノがコネリアーノとヴァルドッビアーデネの中央に位置する


標高300mのトレヴィーゾの丘陵地帯でワイナリーを創業します。ヴァレリアーノは森のように育っていた


木々の場所を開墾し土地に適したブドウを植える卓越した選択眼の持ち主で地場品種のグレラや


マルツェミーノを植えていきます。


ページトップへ